« 今年の抱負 | トップページ | 新聞「城南歯報」・講演会「城南セミナー」の活用 »

日進月歩の歯科診療の技術・考え方をお知らせするツールをふやす

皆様こんにちは。

前回の続きで、今年の抱負を詳しくのべさせていただきます。今日は 1) の内容です。

1)日進月歩の歯科診療の技術・考え方をおしらせするツールをふやす

ご存知のように世の中は全ての分野において、急激な速さで変化しています。歯科医療も例外ではなく大きな革新が 行われています。
私たち医療従事者は、自分たちがそれを取り入れていくだけでなく、多くの方々にお伝えし、考え方をシェアできるようにしなければならない、と思っています。

今までもさまざまな方法で、ご説明をしてきましたが、さらにわかりやすく進めて行きたいと考え、新しいシステムを導入しました。

その一つが、プラネット社の歯科診療システムです。従来の固定式のパソコンに代わり、スタッフ各自がタブレットを持ち、すべてのカルテや映像の情報を共有し、チェアーサイドで患者様にご説明できるようにしています。
また新患の方々には、お口の状態を記したプリントをお出ししています。

その他にも画像や模型・パンフレット等を駆使して、改善して行きます。
これから工夫してまいりますのどうぞご期待くださいませ。

Img_0079_2


|

« 今年の抱負 | トップページ | 新聞「城南歯報」・講演会「城南セミナー」の活用 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事