« 第5回城南セミナーの変更について | トップページ

世界で一番かかってる人が多い病気

皆さんこんにちは。歯科衛生士の遠藤ですhappy01

皆さんは世界で一番罹患率の高い病気ってなんだと思いますか?
生活習慣病?それとも癌や肺炎?
どれもよく聞く病名ですし身近な病気です。 
でも世界で一番多くの人がかかっている病気ではありません。
では答えは何か?   実は歯周病(歯槽膿漏)なんです!!

ギネスブックにも『世界中で一番罹患率の高い病気は歯周病である』と登録されているんです。
日本の歯科疾患実態調査でも、日本人の成人の約8割は歯周病に罹っているとされているくらい身近なはずの病気なんです。
ところが歯周病の原因や症状について、詳しく知っている人や気をつけている人は意外に少ないのですwobbly

そこで。。。

貴重な時間を使って当院のブログを読んでくださってる皆さんに歯周病について少し知っていただければ、毎日少しずつ歯周病予防をしてもらえるのではないかと思い不定期ですが歯周病についてブログに書かせていただこうと思いますcat

次回は歯周病についてもう少し詳しくご説明しますねrock

F5a391ea881f403e82d6cf4f585c2dfd

|

« 第5回城南セミナーの変更について | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事